便利なコト

【テレビ画面の保護パネル】割ってしまってからや傷付けてからでは遅いので、先に付けるのがおすすめ。

43型テレビ画面の保護パネルを買いました。

梅田
梅田
もっと早く買っておけば良かったという気持ちで一杯なのです。

割れたテレビ画面

風呂場で知らされた悲劇

2018年8月29日、風呂にノンビリ入って居たら家族が走ってやってきて

「テレビに線が入っている」と大声で私に報告。

頭を洗っていたので、急に扉を開けて大声を出された私。

心臓に悪いよ、もぅ・・・

身体に洗剤が残った状態でとりあえず確認をしに

頭に残ったシャンプーを流しきってからとは思いましたが、気になって仕方が無いのでシャワーを止め、身体をササッと中途半端に拭いただけの状態でリビングのテレビへ。

腰にタオルを巻いただけでリビングに入りテレビとご対面。

ああ、なんか壊れてる。

 

ショックです。

買って半年しか経ってないのに・・・・

私は小刻みに震えていた。それは身体が濡れていて寒いからか、愛用品の故障による絶望か。。。

修理窓口に急いで連絡

時計を見るとまだ19時になったばかりなので購入した家電量販店に連絡をと思い、スマホの電話帳で名前検索。

 

トルネフに来て貰わなきゃ。

 

あれ、トルネフって打ち込んでるのに電話番号が出ない。

あれ? 20年ぐらい前からずっと携帯に登録してある番号なのに出ない?

 

 

なぜだ?

そういえば、数年前に大手家電量販店同士の合併とかで店名が変わったよな。当時は携帯の登録名を直ぐに変えたけど、しばらくは古い呼び名で電話帳検索してしまったなと懐かしむ私。(栄電社がエイデンになって次はエディオンに)

でも今は話は別。なぜ表示されない?

 

あれ、なんで私はスマホの電話帳検索に トルネフ って打ち込んでるの?

 

あ、故障による精神的ショックと身体が濡れている寒さで不安定ななか、私の脳には「トルネフを呼ぶ」が刷り込まれていた。

うむむ、未だ頭にシャンプーが残っているので、とりあえず風呂に入り直そう。

とんだ出費

自損は家電屋の保証対象外

風呂から上がり、よく考えたらエディオンは店舗に修理を申し込む方式では無いと思い出しました。

そうだった、2年前に洗濯機が壊れた時に店舗に電話したら、修理受付センターみたいな電話番号を教えてもらってそこに掛けたんだった。他にもスマホアプリからも依頼出来たはず。

19時10分頃にスマホのアプリから修理依頼をかけたら、その数十分後にエディオンの修理受付センターさんから電話がかかってきました。

すごい早いね。壊れて不安な気持ちに寄り添ったステキな対応。

「明日、テレビメーカーさんから修理日について電話が来るようにしておきましたよ。」との事。

そしてこちらの気持ちを傷付けないように慎重な口調にて、「自然故障なら保証の対象、何か外圧で壊れていたら残念ながら修理代は自己負担」と教えてくださいました。

うん、ぶつけて壊すたびに家電屋さんの保証適用していたら家電屋さんは大赤字だもんね。

 

その電話を切ってから

自然故障だと良いな〜

ひょっとしたらコンセントを入れ直したら直るんじゃないか?

・・・と都合の良い願いを込めてテレビを再起動。

うん、どう見ても何か当たってるね。自然故障では無いね。(絶望)

メーカーの修理窓口の電話で言われた額

そして翌日、メーカーの修理窓口のかたから電話有り。

電話では何とも言えないが、液晶を取り替える時は高く付くみたい。4日後に修理担当の方が我が家にいらっしゃる事に。

うむむ、そろそろ新しいApple Watchの発売なのでお金を温存しておきたかったのだが、泣きそう。

関連記事:[もうすぐ新機種(Apple Watch4)発売] 2台目のApple Watchを買った時、1台目も使って24時間付けっぱなしを実現。具体的なメリットと心拍計測機能で助かった話

 

そして4日後、メーカーの修理担当の方が来られました。

はい、即答で何かぶつけての故障でした。エディオンの保証対象外よ。

御見積を貰うと新品を購入額より2万5千円ほど上回っている。

半年前に10万円で買った43型テレビの修理代が12万5千円。

修理する?それとも新しいのを買う?

メーカーの修理の方がいらっしゃるこの場でに決めねばならない選択。

その場でお店に電話したところ同等の商品(後継機)は13万円で3万円ほど上回っている。それを買う場合は壊れたテレビの引き取り料で3〜4千円が更にかかるため、合算して3万5千円の上回り。

 

修理は12万5千円の出費、新品買うなら13万5千円の出費

どちらに転んでも地獄

 

うむむ、これなら修理した方が良いね。
買って半年しか経っていないテレビなのに、こんな事で悩むことになるとは。

メーカーの修理担当の方に故障したテレビを修理のために持ち帰って戴く事に。「もうこんな思いはしたくないので何か対策は有りますか?」と伺ったところ他社製品で保護パネルとか有るよとの事。

 

さっそくエディオンさんに電話して注文。どうやら1週間ほど取り寄せに時間がかかるらしい。修理がはやく終わってしまったら保護パネル到着までノーガードじゃないか・・・。

うむむ、1週間か〜、不安を残しつつエディオンさんに注文。
(楽天に製造メーカー直販(1〜2日で発送)が有ったけど、エディオンさんに電話で教えて貰った商品なのでエディオンさんに注文)

created by Rinker
NIDEK(ニデック)
¥17,600
(2021/04/21 09:43:33時点 Amazon調べ-詳細)

そして修理完了

それから数日後、テレビ本体がメーカー修理の方から綺麗に直って返って来ました。

その時に思った。

まだ保護パネル、届いていないよ。取り寄せ商品で1週間前後かかるらしいけど、テレビがあっという間に修理出来てしまった。まだ保護パネルは届いて居ないのに。

修理完了時にメーカー修理担当の方から電話がかかってきて「テレビが無いとご不便と思いますので直ぐに修理しましたよ。」とお電話いただいた時、保護パネルが届くであろう3日後のお届けで良いですと言おうかと思いましたが、それはメーカー修理担当の方に失礼と思い言葉を飲み込みました。

 

それから数日間、またテレビ画面が割れたらと冷や冷やして生活しました。
家族がテレビすれすれをカバンを肩に掛けた状態で通り過ぎたり、テレビのリモコンを持ってテレビの前でウロウロしたりする姿を見るたび不安が頭をよぎる。

うん、買って半年間の壊れるまでは全くそんな事を考えていなかったのにね。1度私の中に芽生えた「テレビが割れて故障」という恐怖は、なかなか払拭出来ず、ただただ「保護パネルまだ? 保護パネルまだ?」とお経のように唱え続けたのです。

保護パネルを装着

家電量販店の配達の方に届けて貰いました

そして冷や冷やとする事4日、保護パネル到着。

エディオンさんが配送車で持って来てくださいました。

その時、私は風呂に入っていたのですが、家族の話では「エディオンの配達のかたが2名がかりで玄関まで来られたよ。1名で持てるサイズだけど丁寧に2名だったよ。注文した本人は風呂に入っているので、玄関に置いて貰ってお帰りいただいた。」との事。

2名で? あ、ひょっとして設置してくださる予定だった? お風呂入っていてタイミング悪かったなぁと後悔。

そして翌朝、先ずは犬の散歩から

そして翌朝、6時に起床して犬の散歩。それから私はシャワーを浴びる。

そう、今から保護パネルを付けるのです。

 

気分はスマホの保護シール貼り。
スマホの保護シールは風呂場で全裸で行う私。

風呂場はホコリが少ないので保護シールにホコリが入り込む心配無し。
唯一の心配事である自分の衣服からフワッと発生するホコリは、全裸になる事により解決。更に髪の毛由来のホコリ対策として先にシャワーを浴びておく事も(その後、風呂場の作業スペースのみタオルで拭いておく)。

話は戻って、今回の43型テレビの保護パネルを付ける件。

寝起き&犬の散歩で身体が汚れているので、シャワーを浴びる。
スマホの保護シールは手先の作業だけど、今回は大きな保護パネルなので全身を使う事から、腕とかもしっかり洗っておき、しっかりとタオルで身体を拭いて乾かす。

次にテレビを風呂場に持って行き・・・それでは効率的では無いため、私が全裸でリビングへ行こうと思ったが下着は着けておく事に。理由はブログに載せる写真を撮ろうと思ったから。

写真に薄っすら私の全裸が映り込んでいて、フォトショップなど画像ソフトで写真の明度を調整したらバッチリと全裸の梅田が・・・という事故を防ぐ為なのです。

こんな大きさです

梱包の箱はテレビの画面より2周り大きいです。

箱に書かれている情報を要約すると
反射防止により画質の劣化が少ない
静電気防止によりホコリが付きにくい
ハードコートにより引っかき傷に強い
というステキな商品。
詳細はメーカー公式のレクアガードの商品説明ページにて。

さっそく開封

開封前に手袋を準備。

自宅の掃除道具入れから持って来ておいたのです。これにより指紋がベタベタと付かずに済むのです。他にもテレビを拭くための布(眼鏡拭き)と、保護パネルをピッタリとテレビに密着させるための両面テープも準備しておきました。

開封すると・・・

あ、説明書に手袋、クロス(布)、両面テープ(マジックテープ・面ファスナー)が同封されている!

さすがだ! 自分で準備しなくて良かった。

落下防止のヒモを通す

そして先ず、落下防止のヒモを保護パネル上部の穴に通します。穴を通すのは簡単ですが留め具にヒモを通すのを手袋を付けた状態では少し困難。

パネル設置

保護パネル有り・無しの写真を撮影してみました。付けている事に気付かないほどの自然さ!

この写真の左側は付けていない、文字の部分は付けている。(文字の部分で付けていない付けているの境界線をと思ったのですがテレビを収納しているメタルラックに引っかかってしまい、その撮影がかなわず)

そして最後に写真の下の部分(赤丸の4ヶ所)に両面テープ(マジックテープ・面ファスナー)を貼り付けて完了。 マジックテープ・面ファスナーになっているので、掃除の時にペリペリと剥がせて便利。

そしてこの両面テープ(マジックテープ・面ファスナー)を付けて思った事ですが、少しこれによりテレビの画面と保護パネルの間の隙間が増えてしまう。でも良いのです、この隙間により何かの衝撃がテレビ画面に伝わらない。

設置後に思った事

保護パネルを付けることによるデメリット

デメリットは無かったです。

 

いかがでしたでしょうか?
私の評価・おすすめ・口コミ文章が何かの参考になりますと幸いです。
この他にも便利なコトをこちらのページ『便利なコト』にまとめて有ります。宜しければご覧ください。

created by Rinker
NIDEK(ニデック)
¥17,600
(2021/04/21 09:43:33時点 Amazon調べ-詳細)