日記

2021年の日記

 

■11月26日(金)

両手にApple Watchを装着。

左手のApple Watchは自分の通常使用で、 右手のは子供のPikmin Bloom (ピクミン ブルーム)の歩数を増やす用。

パソコンのキーボード操作への影響なし。

問題は会社のトイレで手を洗っているときに、二度見された程度。

 

 

■11月25日(木)

 

寝ている時に 無意識で頭を掻いてるので ナイトキャップを かぶるようにしました。

眼まで覆えるので 真っ暗な環境で寝るための アイマスクを兼ねてます。

睡眠時無呼吸症候群の 呼吸用マスクのベルトによる 汗蒸れも解消できて良い感じ。

見かけはヘンテコですが。

 

前のバージョンより進化したと思っております。

 

 

■11月23日

先日発売の新型MacBookProが欲しいけど、高価なため見送り。

古いのをもう少し使うため、本日の休日を利用してOSをクリーンインストールして調子を整えました。

今回はTime Machineなどの移行アシスタントを使わずにiCloud Driveと手動を織り交ぜて元の状態へ。

色々と取捨選択できてスッキリしました

 

■11月12日
仕事机の足置き台の高さを調節。

発泡スチロールのブロックを下に敷いたため、青竹踏みにチカラがかかりやすくて良い感じに。

 

■9月8日(木)

先日購入したiPadで絵日記を描き始めました。

題名は「我が家のポケカ物語」。このブログ内のこちらのページから読めます。

まだ1話しか描いてないのに、まだ腕前が上達していないのに、漫画公開用Twitterアカウントを作成。

鋼のハートというか図々しいというか…

 

 

■8月27日
昨日、準備運動無しで運動したら背中に激痛が!

首と肩の動きに連動して肩甲骨あたりが痛むのよ。 ネットで見たところ俗称「ぎっくり背中」というらしい。

その単語をYou Tubeで検索したら ぎっくり背中に良いというストレッチを発見し、すがる気持ちで実践。 おかげでだいぶ良くなって来ました。

 

晩御飯の後、床で仰向けに寝っ転がったらギックリ背中が再発して起き上がれなくなりました。←今ココ

 

 

■8月18日

本日、10年ぶりに自分用のiPadを購入。すごく快適。

Apple Pencilでお絵描きも楽しい〜♪ (今まで2011年に買ったiPadを使ってました)

 

 

■7月22日

ポケカ(ポケモンカードゲーム)のリモート対戦用の台を改良しました。

スマホカメラで自分の盤面を写して相手の方に見せ、相手の方の盤面はスマホ画面とテレビに表示されるようにしてあります。

 

 

■7月9日

押入れから引っ張り出してきたノートパソコンで、なぜかGmailやGoogleカレンダーに繋がらない。他は繋がるのに。

すると「実際の時間と合っていないため表示出来ません」みたいなメッセージが出た。

バッテリーが空っぽで時計がずれてたみたい…というか、ずれていると繋がらないのね。

何かすごい。

 

 

■6月6日

頭の湿疹があちこちに発生したため、自分でバリカンを使ってる2ミリの長さに。

風通しが良くて薬も塗りやすくて快適。

リモート会議用に前髪だけ残したのですが、

上から見ると びんぼっちゃま の服みたいな状態に。

■6/6(日)
ポケカ(ポケモンカードゲーム)の話。
ネット対戦するために、リモート環境を整えました。

テレビにスマホを繋ぎ、盤面の上から写しております。
手元のカードをかなり奥に倒し込んでも、相手の方には見えません。

手元のカードの枚数などを相手に伝えるための表示はパソコンとプリンタで印刷。
どうすれば相手の方に伝わりやすいだろうかと試行錯誤しました。

ダメージを表す目印(ダメカン)も、どれが相手に見やすいかと自分が扱いやすいかを色々と試しました。

そしてこのリモート環境を『ポケカ飯さんのブログ(外部リンク )』にてご紹介いただき、とても嬉しいです。

 

■5月18日

知り合いがGoogle等で検索する時、その様子を見せて欲しいとお願いする事があります。

その人が歩んできた人生と経験の積み重ねにより生み出される「絶妙な検索ワード」に関心・尊敬する事が多く、良い刺激を受けるからです。

 

■4/25(日)
ポケモンカードゲーム、始めました。

まだデッキを組めるほどの枚数を持ってないので、正しくは買い始めましたという状態。

先ずは公式ホームページの説明動画を見ながら、見よう見まねで出来る所だけやってみてます。楽しいです♪

 

■4/23(金)
会社のパソコンの真ん中のモニタを、27インチから31.5インチに買い替えました。 作業をする画面のスペースが増えたため、とても快適。

全体を見渡しやすいようにと、画面を後ろにずらしたら、モニターアームが通路にはみ出てしまいました。御免なさい。

 

 

■4/18(日)

顔の毛穴が詰まって皮膚が腫れたまま4年経過。

そして本日、皮膚がはち切れて4mmぐらいの玉になって出てきて、なんか感動。

あまりに大きくて、この感動を忘れないために動画を撮りまくる私。

嬉しくて友人に「見る?」というメッセージをした後、相手の既読前に冷静さを取り戻して後悔しながら就寝。なんてキモいメッセージを送ってしまったのだろう・・・後悔

 

そして翌朝、その友人から「怖いもの見たさ?で 見るよ」という優しい返答が来ていました。

 

■4/16(金)

細長い剣を束の部分まで丸呑みする芸・技について。

小さい頃に見た時は「上を向くと喉が真っ直ぐになるのか。すごいな」という感想だった。

大人になって胃カメラを飲んだ時にオエッと来て「このオエッを耐えれるのか。大人はこの感情で芸を見てたのか!」と気付いた。

 

■4/14(水)

 友人にスタートレックの話題のメッセージをしようとスマホでバルカンと打ち込んだら、変換候補に「長寿と繁栄を」のセリフを言う時の手のポーズ

🖖 が出てくる事に気づきました。 発見できてすごく嬉しい。

 

■4/12(月)

昨晩、寝る前にMuse Dashという音ゲー(Nintendo Switch)のダウンロード版を購入。

大学からの友人に「3日前に発売した萌え萌えな音ゲー購入。今日23:59まで2割引セールみたい」とメッセージしてから就寝。

今朝、友人から「思わず買ってしまいましたがアラフォーについていけるかしら…がんばる」という返信が。

それを見ながら、まさかねと笑いながら初プレイした私。

 

あ・・・・、手と頭が追いつかないわ

 

■4/11(日)

甥っ子とNintendo Switchのフレンド登録した。

甥っ子のステータスに、マインクラフトをプレイ中とあったので、興味を持った私。

さっそくダウンロード版を購入し、甥っ子に「本日、マインクラフトを始めました」とメッセージ。

甥っ子は親のスマホでメッセージのやり取りをするので、このメッセージを見るのは少し後になってから。その頃にはオンラインで甥っ子の島(土地?)に行けるようになっておこう。

購入ページの動画を見ると、どうやらブロックを積み重ねたりして街を作るのか。楽しそうだな。

いざプレイしてみたら、未開の土地みたいな所でスタート。

操作方法を調べずスタートしたので、とりあえず色々なボタンを押しまくる。

ザクザクという音がするな・・・、え、攻撃されてる?

水の中でもザクザク、画面が夜になってもザクザク。

1時間後、甥っ子からメッセージが返ってきた。
「海の中は注意」
「ゾンビに出会ったら逃げて!」

うん、さっき身を持って体験したよ。

試行錯誤する事30分、まだマインクラフトが分かってない情けない私。

甥っ子に「そっちの島にオンラインで遊びに行っていい?」と聞くのは、まだまだ先になりそうです

 

お読みいただき、ありがとうございました。
最新版の日記はトップページ、他の年の日記はこちらです